体験レッスン受付中 HUGME公式LINE
アラフィフから始めるがんばらないボディメイク
体の使い方を知るレッスン+スキマ時間のちょいトレで目指せ!自分至上No.1ボディ
Scroll

レッスンメニュー

こんにちは!インストラクターのChieです

HUGMEがえらばれる5つの理由

1.アラフィフ・運動苦手な方こそウェルカムです

アラフィフにもなるとボディメイクっていうより、痛みが出始めて生活の質が落ちてきてるんじゃないかなぁ.私の周りにも腰痛・五十肩・膝痛が出てきてる人も結構多い。痛みで眠れないって人もいるから、さらに不調を引き起こす原因の1つ。

痛くなってからだと、病院や整骨院へいくとか人に頼る、なかなか元には戻らないし通わないといけない。
まずは、この痛みを取ることが大切。ずっと運動してても、全くしてなくても体の使い方で痛みが出てしまうから、まずは整えていってほしい!

痛みがなくなると、年齢で代謝おちてるから痩せないのは仕方ないって言ってたのが、変わる気がしてくるから不思議・・・痛みがなくなる頃には、実際に体も変わってきてるから、あれ痩せるかも?って気持ちになってくる。

年齢を言い訳にしないでやってみたら、まだまだ体は変わるから。
不意に撮られた後ろ姿の写真にびっくりしたり、お尻お腹を隠すチュニックばっかり選んでたり・・・
少し前の私か!!笑
でも、痛みなくなって体が整うと自信がついて、改めて自分のことが好きになる!

誰かと比べるんじゃなくて、今までの自分の中で1番と思える体を手にいれられたら・・・
ワクワクしない?何着ようかな、何しようかなってならない?

2.はじめはちょっと痛い!?でもそのうちに気持ちよくなるから続けられる

じゃあ、弱いところ鍛えたらいいんだ~って、筋トレしまくったらまた足が太くなったり、カチカチの四角いお腹になってしまう!そうなりたくないから・・・まず最初にやってもらうのは、間違って使ってかたまってしまった筋肉や筋膜を緩めるためにボールを使ったリリースから。

緩めるという言葉から連想する気持ち良さは、始めてやったときはあんまりなくてだいたいみんな痛い!フォームローラーやかたいボールでは、痛くて筋肉がかたまってしまってうまくほぐれない。この黒いボールは一見かたそうだけど、意外と柔らかくてしっかりと皮膚を捉えてくれるので、初めての方にもおすすめ!

筋膜リリースについて説明しています

慣れてほぐれてくるとだんだんと気持ちいいに変わるので大丈夫。痛いほどかたまってるカラダでは結局何やっても効かない・・・最初の痛みは伸び代なので諦めないで、これやるだけでも変わる人もいるくらい。

まずはリリース、セルフで全身を緩めることができて人にやってもらうしかなかった背中を緩めることで、自律神経も整う優れもの。肩こりや腰痛で整骨院に通ってた人も、自分でケアできて行く回数減らせる。
何回か一緒にやれば家で出来るようになるので、毎日は無理でも今日は足だけ、明日は背中みたいな感じでやってもらえれば、今日はここが痛いのなんでかな?って昨日を振りかえって原因を考えたり、体の使い方を考えるようになる。リリースは最低限、家で出来るようになると変わるのが早い!


今まで生きてきて間違った使い方で動かしてきた体は、正直週1回のハードなトレーニングやるよりも、日々のコツコツが成果を出すと思ってるから、日常で出来る地味なトレーニングを宿題でやってもらえるとちゃんと結果はでる!

よーく伸びるストレッチーズという布を使ったり、これもちょっとおもしろくてキツいというより楽しい。
必要な筋肉を使えるようにするために筋トレもするけど、自重トレや呼吸を使ったインナーマッスルを鍛えるようなものでカラダを整えていくと、正しい姿勢でいる方が楽になるし、姿勢よくなるだけで痩せて見えるメリットがあると思う。


正しく立つ・階段を上るなどの日常でそれぞれの筋肉がちゃんと使えれば、無理がないから体は楽になるし、消費カロリー(基礎代謝)上がって、勝手に痩せる体を手に入れることが最終目標!!

LINEで予約・問い合わせ

3.1ヶ月1㎏のペース!食事制限全くなしでムリなく落とす!

週に1度のジム通いで体が悪い方に変わってしまった私・・・
「どうしよう?何をすればいい?」と焦っていたときに身体の仕組みや使い方を教えてくれるオンラインサロンに出会い、体のことを知りたい私にぴったりとはまり分かって体を緩めたり、鍛えたりしていくと・・・

全く無理なく1ヶ月1㎏のペースで落ちていって半年で6kg減!
さらに、これ何?と1番気になってた足の付け根の出っ張りがなくなり、あんなに腰痛があってずっと仰向けで眠れなかったのに、痛みがなくなって快適な日常生活を送れるようになっていたんです。
食事に関しては全く変えていなかったから、なおさらすごいと実感する。

当時のわたしのダイエットの成果はこちら

なんでこのポーズするのか?どこが伸びてるか?をイメージして繋がりを分かってやると、ホットヨガとは全く違ってみるみるカラダは変わっていった。カ仕組み仕組み分かってやると変わることを体感してびっくりした。

ちゃんと学んでからレッスンを受ける機会があったときも、ポーズの完成型に導こうとされるけど、私の場合はそのポーズで伸ばしたいところは伸びないのにって思ってやっていました。

効いてほしいところを伸ばすのに、絶対にこのポーズってことは全くなくて、その人に合った動きで出来ればOK!なんとなくやっているヨガでは時間もお金も使って、体変わらないどころかむしろ体型崩れている人絶対多いと思う。ムキムキになりたいわけではないんですよね。

そうなんです。ヨガ流行ってるから、やる人は多いけど思っていたのと違うっていう人けっこう多いと思うんです。特にグループレッスンだと、1人1人のこと見れないので限界はある・・・で、逆にヨガ苦手ってなってるよね?ヨガではストレッチと呼吸が出来るから、レッスンには取り入れるけど、無理なことはしないから安心してね。

本当にもったいないから、正しいやり方を知ってほしい!!とインストラクターとしての活動をはじめました。

4.あなたのカラダに合わせたトレーニングを提案します

じゃあ、どうやったら変わるの?って気になるところ。

自分の姿勢を客観的にみてもらうことってあんまりなくて、私も自分の立ち姿勢よく分かってなかったし、腰痛があるから腰が弱いと思ってた~。

でも、実はそうではなくて関節で繋がっている体は、関節ごとに可動性のある箇所と安定性のある箇所があって、私で言えば股関節が硬くて動かないから代わりに腰が動いてしまって痛めていました。股関節が弱い??
そんなの知らなかった~!
でも、そういえばホットヨガで基本のチャイルドポーズでお休みして下さいって言われても、私はお尻がかかとにつかなくて、みんななんでつくの?って思ってたけど、股関節がかたくて曲げることが出来てなかったから出来なかった、これもなるほど!って気づいたことの1つ。

色々スポーツしてきたけど、ボールを打ったり走ったりは教わったけど、立ち方や体の使い方はみんなほぼ知らないから使い方間違えて痛めたり、変なところに筋肉がついてボディラインが崩れてしまってる。早く知りたかった~!!!ギックリ腰を何度もやっていた自分に教えてあげたかった・・・本当はこれが1番大切なのに・・・
体の使い方分かって整えたら、すぐに元に戻ることも少ないはず。

5.ヨガで体整うと思ってた!実際は・・・

元々運動をしていた私、ヨガをやれば体が整って体型も体重も変わると思ってた。
ホットヨガで汗たくさんかいて爽快感はあったけど、先生のポーズまねようと無理にねじったり伸ばしたりしていたけど、どこに効いているのかなんて全く分からないままやり続けてた。
元々柔軟性はあるし力もあるから、めちゃくちゃ踏ん張ってやるヨガは気持ちいいというよりも、バレーボールやってたときの筋トレに近い感じのヨガのイメージで心地よい感覚はなかったなぁ。

そんなもんだと思いつつ続けること約1年、体重は全然変わらない。
それどころかある時・・・足と腿の境目横あたりがボコッと出ていて「これ何??私の足、変になってる!」と気づきやっぱりあの筋トレのようなヨガのせいでは?と思いすぐにホットヨガを退会。

ヨガに通っている間も変わらず腰痛もあって、たまにギックリ腰にもなってた。ヨガって体整うんじゃないの・・・?
期待していた効果は全くなかった。考えてみると、いつもより可動域が上がっていて、整ったような気がしてたけど・・・
単に暑い環境でやってたから、伸ばしやすかっただけ!終わったら腰痛かったりもあった。

ホットヨガスタジオに通い出した周りの友達も、変わらないって言ってた。
なんなら、ご飯おいしくて逆に増えたって言う人もいたような・・・

こんなふうに間違えている人を正しく使えるカラダを手に入れて、これからの生活の質をおとさないでまだまだ自分の人生を楽しめる人がたくさん増えてほしい。がんばらなくても・・・でも、ほんの少しのがんばりで変わろう!

Hug me  自分を抱きしめるように大切にしてほしい

ハグにはストレス緩和・精神の安定・ポジティブ思考への転換効果があるんです。大切な人とハグ、セルフハグにも同様の効果が!自分をハグするように大切にすることで、きっと他の人にも優しくできると思う。体が整うと心も整う!まだまだ人生を楽しんでいける。きっと自分が好きになる。そんな人であふれてほしい!